営業マン、たまにはまったり行きましょう


by erqjho46ur

<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 島田隆夫さん86歳(しまだ・たかお=元鉄建建設副社長)24日、大動脈弁狭さく症のため死去。葬儀は26日正午、大阪府枚方市山之上東町1の1の公益社枚方会館。喪主は妻和子(かずこ)さん。

診療報酬改定「評価項目は慎重に決定を」―日医(医療介護CBニュース)
第2次補正予算案 成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)
小沢氏を事情聴取=原資など説明求める−虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)
内陸10キロに海の珪藻…古代遺跡が示す大震災「高さ10メートル津波」(産経新聞)
<谷垣総裁>消費税10%以上必要(毎日新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-30 15:49
 佐賀県の2008年度の人工妊娠中絶率が、女性人口千人当たり13・4件に上り、1996年度以来12年ぶりに全国最高となったことが、厚生労働省の調査で分かった。中絶率は前年度比0・3ポイント下がり、届け出件数も前年度比100件減の2339件と、ともに過去20年では最低となったものの、全国的な減少傾向に追いつかない県内の状況が浮かび上がり、県は対応に苦慮している。

 同県内の中絶率は93年度以降、全国1−3位と高い水準が続く。08年度の全国平均は前年度比0・5ポイント低下し8・8件だった。佐賀に次いで高水準だったのは熊本、鳥取の13・2件、福岡12・3件、福島12・2件など。

 県内の年齢層別届け出件数をみると20−24歳の528件が最多。25−29歳の514件、30−34歳の496件と続き、20歳未満も229件だった。

 調査は、母体保護法に基づき医師に都道府県への届け出が義務付けられた妊娠22週未満の中絶件数を集計。詳細な理由や女性の居住地などの報告はなく、県母子保健福祉課は「背景や原因の分析に努めているが現状は厳しい。若年層への啓発を中心に関係機関と連携し、正しい性知識を伝えていくことで中絶率低下につなげたい」としている。

=2010/01/27付 西日本新聞朝刊=

自民 胆沢ダム視察へ(産経新聞)
<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)
「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相(読売新聞)
<窃盗>ヴィトン、900万円相当盗まれる 大阪で早朝(毎日新聞)
名護市長選「斟酌せず」に抗議へ…沖縄選出議員(読売新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-29 04:15
 荒田俊雄さんのお別れの会=元日本精工社長・09年12月22日死去=2月23日正午、東京都千代田区内幸町1の1の1の帝国ホテル孔雀の間。喪主は長男真一郎(しんいちろう)さん。

琵琶法師の永田法順氏死去(時事通信)
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査(時事通信)
青森ねぶた師 収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)
日航スポンサー、大丈夫? エスパルス「今度は助ける番」(産経新聞)
民主役員会、小沢氏に説明求める声一切なし(読売新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-28 04:43
 川口署は22日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、自称川口市南前川の無職、椿原憲和容疑者(40)を逮捕した。

 調べでは、椿原容疑者は22日午後10時ごろ、川口市西川口の県道で、私服で警戒中の機動捜査隊員に「おっぱいどうですか。40分7000円で飲み放題」などと声をかけ、客引きをした。

 川口署によると、椿原容疑者は「勤めていた風俗店が閉鎖してしまったのでやった」などと供述しているという。

【関連記事】
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田
客引き容疑の男逮捕 「一緒にキャバクラ行く人探してた」と否認
「本番ですよ。1万2000円です」警察官に客引きの男逮捕
「スーパースター」店長、風営法違反容疑で逮捕
「1時間3000円」 警官を客引きした男逮捕

有権者と対話「なまごえ☆プロジェクト」始動 自民党(産経新聞)
おじいちゃん、おばあちゃんの孫への援助は年間75万円(産経新聞)
50歳泥酔保護男が警察署内で放火(スポーツ報知)
石川議員逮捕 失職恐れる 否認理由漏らす(毎日新聞)
財政出動の継続を確認=鳩山首相とIMF専務理事(時事通信)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-25 13:09
 知名度の割に食卓に上る機会が少なく、カレーライスと比べ存在感の薄い「カレーうどん」。その消費拡大を狙い、業界の有志が立ち上げた「カレーうどん100年革新プロジェクト」の発足発表会が21日、都内で開かれた。昨年末の「年明けうどん」に次ぐ新たなうどんの食べ方を提案し、伸び悩むうどん市場の起爆剤にしたい考えだ。

 「カレーライスは日本で大きく進化してきた。ところがカレーうどんは、カレー業界とうどん業界の両方でキワモノとされ、誰も注目してこなかった」。発起人のカレー総合研究所代表取締役、井上岳久氏は指摘する。食卓に登場する頻度も、カレーうどんはカレー料理全体の1割にも満たないといい、「カレーライスの残りをカレーうどんとして食べることが多く、積極的に作ろうとはしない」(ハウス食品の宮戸洋之マーケティング企画推進室次長)のが現状だ。

 カレーうどんの発祥には諸説あるが、東京・目黒のそば屋「朝松庵」が1910年にカレーうどんをメニューに加えたのをきっかけに、全国に広まったとされる。現在食べられているカレーうどんも、当時の味からほとんど変化がないといい、調理法や具材のバリエーションの乏しさは否めない。

 「100周年」を機に立ち上げられた同プロジェクトには、ハウス食品のほか製麺業界団体や料理研究家らが賛同。今年1年間、4回にわたり「革新カレーうどん」と銘打ち、「汁がはねる」という問題や栄養面に配慮した新しいカレーうどんのレシピを発表する。カレーうどんに適した麺などの商品開発、カレーうどんによる町おこし支援なども行うという。

 この日は「第1回革新カレーうどん」として、料理研究家の「こうちゃん」こと相田幸二氏が考案した「イタリアンカレーうどん」や、うどん店「ごえてん」(横浜市)店主の木村義之氏が考案した「冷製カレーうどん」など5品が振る舞われた。1世紀ぶりの“カレーうどん改革”は実を結ぶか−。

【関連記事】
「女子ラーメン部」 素人目線で“付録”が“主役”
【逍遥の児】うどん屋との邂逅
お鍋のトレンド「締め」に異変 ブームで主役の座奪う勢い
【ケンタロウのひと皿勝負】トッピングカレー他 いますぐ食べよう 具は乗せるだけ
ローソン、さぬきうどん用のカレー調味料を発売

「お騒がせ、率直に遺憾の意」党大会で首相(読売新聞)
王将戦七番勝負、第1局は久保が勝つ(産経新聞)
<陸山会土地購入>虚偽記載、池田元秘書も容疑認める(毎日新聞)
<三寺まいり>冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
羽賀研二被告の知人の元歯科医、偽証罪を否認 恐喝未遂初公判(産経新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-23 18:13
 警察庁は21日、今月8日から15日(休日除く)にかけ、首都圏の4警察本部が電車内の痴漢を集中的に取り締まり、全39件で33人を逮捕、6人を書類送検したと発表した。新学期が始まり、学生を狙う痴漢多発を予想し、1日あたり約120人の捜査員を動員。被害者は、15人の女子高生を含め20歳以下が約54%を占め、中学生も含まれていたという。

 警察庁によると、逮捕・書類送検された39人(少年含む)の容疑別内訳は、電車内での強制わいせつ2人▽電車内での条例違反(痴漢行為)30人▽同(盗撮など)1人▽駅構内での刑法犯・条例違反6人−−だった。

 被害が発生した路線別では、JR中央線と高崎線、東急東横線が各3件で最多。全国で初めて痴漢対策用車内防犯カメラの試験運用を始めたJR埼京線、地下鉄の東京メトロ東西線、京王井の頭線、小田急線が各2件で、残りの16路線が1件ずつだった。通勤・通学のラッシュの午前7〜9時台が24件と最多で、全体の約62%を占めた。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
催涙スプレー:大手前大学で30人症状 学生数人がまく
児童買春容疑:護衛艦乗組員の海曹長逮捕 神奈川県警
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕

交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)
レーシック被害 複数患者の菌一致 「手術で感染」疑い強まる(産経新聞)
<センター試験>725会場で16日から 55万人が志願(毎日新聞)
首相動静(1月21日)(時事通信)
<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-23 01:30
 4歳だった長男の手足を縛り衣装ケースに閉じ込めて死なせたなどとして、逮捕監禁致死と死体遺棄の罪に問われた無職大塚美由紀被告(34)の裁判員裁判の判決で、神戸地裁姫路支部(五十嵐常之裁判長)は18日、懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 判決は、「唯一の親権者である母親としての自覚が感じられない」と指摘した一方、「(共謀の夫に)逆らえば追い出されて子供たちと路頭に迷うと考えたことはある程度同情の余地がある」などとした。
 判決後の記者会見で、60代の男性裁判員は美由紀被告について「法廷でのやりとりを見て、『反論しない人』という印象を受けた。人の言いなりになるのではなく、今後は強い母親として生きてほしい」と話した。
 判決によると、大塚被告は再婚した夫の竜受刑者(35)=懲役9年6月確定=と共謀。2007年7月13日、兵庫県小野市の自宅で長男颯太ちゃんの両手足をロープで縛り、プラスチック製の衣装ケースに閉じ込め、熱中症で死亡させた。その後、颯太ちゃんの遺体をビニール袋に包んで冷蔵庫に隠した。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見
裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及

ゲーム喫茶強盗 60万円奪う(産経新聞)
民間人校長採用予定者に逮捕歴、就任辞退(読売新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち(毎日新聞)
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ−捕鯨問題(時事通信)
名護市長選 新人、現職の争いに 普天間争点、与野党対決(毎日新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-22 04:01
 自民党の山本有二元金融担当相、鴨下一郎元環境相らは19日午後、党本部で記者会見し、新グループ「のぞみ」の発足を発表した。ほかのメンバーは古屋圭司、古川禎久両衆院議員、衛藤晟一参院議員。参加予定だった武田良太衆院議員は加わらず5人でのスタートとなった。山本氏は会見で「今の執行部方針を支持し、補完、強化する。野党に徹したい」と述べた。 

記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず−鳩山首相(時事通信)
モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」(J-CASTニュース)
<長崎漁船不明>現場周辺の海底に船影 7管も確認急ぐ(毎日新聞)
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ(産経新聞)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-21 11:39
 ハイチのジャン・クロード・ボード駐日代理大使は14日、東京有楽町の日本外国特派員協会で会見し、「通信手段が完全に遮断されており、本国からの公式な情報は何も受け取っていない」と述べた。被災状況の把握は、米国やフランスなどの外国メディアの報道に頼っているという。

 ハイチでは、震災への備えや国民の地震に対する予備知識は十分でないとし、「ダウンタウンでは多くの国民が密集して暮らしていた。とにかく今は、医療スタッフ、そして医薬品が必要だ。飲料水も不足している」と窮状を訴えた。また、発生直後に日本政府からの人道的支援の申し出があったことに触れ、「迅速な対応に感謝している」と述べた。

【関連:ハイチ大地震】
積み上げられる子供の遺体 死者10万人以上か
「死は至るところにある」米メディア、続々現地に
最貧国襲った巨大地震「何人が下敷きになっているのか…」
日本ユニセフ協会、ハイチ大地震で義援金受け付け開始
ハイチでM7・0の強い地震 病院が倒壊、死者数千人説も

「浅井」社長に有罪=事故米不正転売−名古屋地裁(時事通信)
民主党、参院選1次公認発表見送りも(産経新聞)
<元オウム幹部>新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)
未明、和歌山市でコンビニ強盗(産経新聞)
内部告発のオリンパス社員敗訴=配転命令違法と認めず−東京地裁(時事通信)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-20 16:09
 日米安全保障条約は19日、1960年1月19日にワシントンで改定の調印が行われてから50年を迎えた。鳩山由紀夫首相は18日夕、首相官邸で記者団に「普天間問題が解決できなくて日米安保を信頼ある形に進めることはできない。5月までに解決することが試金石になって先に進む」と述べ、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題が同盟深化のカギを握るとの認識を示した。

 鳩山首相とオバマ大統領は19日、安保改定50年にあわせて日米同盟の深化などを強調した声明をそれぞれ発表する予定。日米の外務・防衛担当閣僚4人の連名による共同声明も発表される。

 激しい論議を呼んだ改定も半世紀を経て日米同盟の基礎としての評価は定着している。しかし、普天間問題に象徴されるように、同盟関係は曲がり角を迎えている。日米両政府は今月から同盟深化の協議を開始した。

 首相は16日の民主党大会でも普天間問題は「同盟深化の試金石」との認識を示し、「大きな変革のためには時間は必要だ。同盟を深化させるとともに、東アジア共同体の構想を前に進める」と語った。

 だが、普天間問題が混迷している一因は、日米がお互いの利益と負担のバランスという基本的部分で認識の一致が不十分なことだ。

 核政策もその一つ。7日付の米保守系紙「ワシントン・タイムズ」(電子版)は、米国の核政策の基本的な考えを示す「核態勢見直し」(NPR)の取りまとめが3月1日まで1カ月延期され、背景に「核先制不使用宣言」の検討があると報じた。先制不使用は核削減の第一歩とされ、オバマ大統領の「核なき世界」が影響しているとみられる。

 一方、NPRでは同盟国への拡大抑止(核の傘)も重要なテーマだ。オバマ大統領は昨年11月の東京演説で「米国は核抑止力を維持し、日本を含む同盟国の防衛を保障する」と強調した。核なき世界と核の傘はどう関係するのか。日本は米国の核の傘に守られながら、日米安保の根幹にかかわる問題を避けてきた。

 外務省の核密約調査の報告書とりまとめは2月下旬に延期されたが、核の傘を支えてきた密約を認めれば、核の傘に日本が今後どう対応するかも改めて問題になる。【須藤孝】

【関連ニュース】
日米安保:「核廃絶へ努力を」19日の声明概要
日米安保改定50年:共同声明の文面調整で局長級協議
日米外相会談:同盟深化の協議開始 普天間移設は平行線
日米安保:米国人女性がドキュメンタリー映画を製作
岡田外相:ハワイに到着 13日未明に米国務長官と会談

毎日新聞 編集綱領制定記念のつどい…東京(毎日新聞)
小沢氏秘書、きょう第2回公判 西松の献金“取り仕切り役”が出廷(産経新聞)
元秘書、石川氏から証拠隠しは「小沢先生のご指示」と聞いた(産経新聞)
切手セット 遼クンの最年少賞金王を記念 販売受け付け(毎日新聞)
<事故米転売>「浅井」社長に有罪判決 名古屋地裁(毎日新聞)
[PR]
by erqjho46ur | 2010-01-18 22:16