営業マン、たまにはまったり行きましょう


by erqjho46ur
 政府・与党は8日夕、首相官邸で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野博文官房長官)を開いた。社民党は米領グアムなど国外の候補地のほか県外の国内施設も容認する案を提示。国民新党は同県内の米軍キャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)移設案と嘉手納基地(嘉手納町など)への統合案を示した。政府は両党案も踏まえ、月内には移設案を取りまとめる方針だ。
 平野長官は検討委での移設先選定作業を実質的に打ち切り、水面下で候補地を絞り込む意向。与党党首級による基本政策閣僚委員会を経て、政府案を策定する考えだが、政府はシュワブ陸上案を軸に調整を進めている。このため、県外移設を求める社民党や沖縄県が強く反発し、調整は難航が予想される。 

【関連ニュース】
陸上案は民意無視=稲嶺名護市長
官房長官の発言批判=共産・市田氏
反対決議「自然な流れ」=谷垣氏
沖縄県名護市議会の決議全文

「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴−新潟地裁(時事通信)
警報下の東京マラソン 中井防災相「信用失う」 石原知事「反省そっち」(産経新聞)
来年度予算案、衆院通過―年度内成立が確定(医療介護CBニュース)
<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
<生ごみ>石炭並みの熱量燃料に 静岡大グループ開発(毎日新聞)
[PR]
# by erqjho46ur | 2010-03-09 13:33
 タレントのMEGUMIさん(28)が東京都渋谷区で乗用車を運転中、歩いていた女性(26)と接触する事故を起こしていたことが5日、警視庁原宿署への取材で分かった。女性は足に軽傷を負ったという。
 同署によると、1日午後3時ごろ、渋谷区神宮前で、MEGUMIさんの車が女性と接触。住宅街の裏路地で、スピードは出ていなかったとみられ、MEGUMIさんにけがはなかった。 

トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)
冷え込みの朝、新宿西口で踊る「謎のチアガール」とは(産経新聞)
機密費使途、確認できず=退陣確定の麻生政権が支出−政府答弁書(時事通信)
養殖の被害甚大 三陸 損失額算定急ぐ(河北新報)
防災無線アンテナ誤撤去、津波警報聞けず…高知(読売新聞)
[PR]
# by erqjho46ur | 2010-03-08 05:33
 5個のメダルを獲得したバンクーバー冬季五輪。話題の選手や競技をめぐって起きている「五輪特需」とは……?【中山裕司】

 フィギュアスケート女子で銀メダルの浅田真央選手(19)の写真集「MAO」(徳間書店、1995円)は、3刷で5万3000部を超え、写真集としては異例のヒットだという。同書店担当者は「金メダルに値する銀メダル。19歳ながら人をひきつけてやまない真央ちゃんの人間の魅力が要因でしょう」と話した。

 音楽業界関係者が指標にするという通販サイト「アマゾン」のクラシック部門1位も記録したCD「SKATING MUSIC2010」。五輪で日本人選手5人が踊った曲に加え、外国人選手の曲も入る。高橋大輔選手(23)の銅メダル獲得直後から売り上げが伸び始め、浅田選手の銀メダル獲得後にさらに増え、1万枚に届く勢いだ。

 「カー娘」の呼び名も定着したカーリング女子代表。スキップ(主将)の目黒萌絵選手(25)が所属する「みちのく銀行」(青森市)が昨年9月から始めた「チーム青森応援定期預金」は、2月末時点で預金額約600億円になった。スーパー定期1年ものの店頭表示金利に0.05%がプラスされ、10万円につき5円が日本代表だった「チーム青森」の活動資金となる。本店がある青森県だけでなく、支店のある北海道、岩手県、秋田県などでも多くの預金が集まった。現在は約300万円を寄付する予定だ(昨年11月末までの約113万円は既に寄付)。

 同行は「もっと強くなるには海外遠征で強い対戦相手としのぎを削る必要があります。預金者もチーム強化を応援してくれていると思う」と話した。

 そのカーリングで、分かりやすくて熱のこもった解説と好評だったNHK解説者、小林宏さん(62)。公開競技だったアルベールビル五輪(92年)で全日本代表監督、長野五輪(98年)ではカーリング競技委員長を務めた。小林さんが運営する山梨県山中湖村のカーリング施設「Curlplex Fuji」には、前回トリノ五輪の2倍、通常の5倍の問い合わせがあった。初心者向けの体験コースは3月は満杯、4月も半分が予約で埋まった。小林さんの次女で施設スタッフの幸代さん(33)は「カーリングは1時間練習すれば、試合ができるレベルになる。実際に楽しんでほしい」と話した。

 五輪最終盤、肉眼では分からない0.02秒差で金メダルを逃し注目を浴びたスピードスケート女子団体追い抜き。富山市の地質調査会社「ダイチ」には銀メダルの田畑真紀選手(35)と穂積雅子選手(23)が所属する。従業員は39人。花束が舞い込むなどてんてこ舞いだと喜びつつも、女性従業員は「本来の仕事が増えるわけでもなく、どこかお仕事をくださるといいですね」。

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:国挙げて支援を 文科相に橋本団長懇願
バンクーバー五輪:浅田が再戦を決意、田畑は会社に感謝
バンクーバー五輪:日本選手団帰国 温かな拍手に迎えられ
バンクーバー五輪:日本選手団が帰国の途
露大統領:五輪不振「幹部は辞任を」 解任も示唆

熱戦!なーんちゃってカーリング(産経新聞)
夫婦別姓法案で千葉法相、党議拘束外しを示唆(産経新聞)
「伊丹空港廃止」をめぐり5決議案 府議会会派、足並みバラバラ(産経新聞)
紀勢線の運転取りやめ=JR西日本(時事通信)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
[PR]
# by erqjho46ur | 2010-03-06 09:33
 和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした米国のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の立教大学(東京都豊島区)での上映会が、地元漁協などの抗議を受けて中止されていたことが3日、分かった。

 立教学院広報課によると、上映会は、同大ESD研究センターの主催で、3月6日、同大池袋キャンパスで開催を予定。2月9日、大学のホームページに告知情報を掲載した。しかし18日、太地町と町漁協から上映中止を求める内容証明郵便が届いたのを受け、同大は中止を決定。19日にホームページの告知情報を削除し、23日には、町と町漁協に上映中止を伝える文書を送付した。

 同大は、「内容証明郵便に『作品制作者に対して法的責任を問う予定がある』とあったので、法的紛争があると判断。解決のめどがつくまで大学として上映は見合わせる」とコメントしている。

未承認薬12品目の開発に国費投入へ―厚労省検討会議(医療介護CBニュース)
<チリ地震>医療チーム派遣 鳩山首相が方針(毎日新聞)
五輪フィギュア 浅田と安藤に大声援 中京大(毎日新聞)
消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス−1月(時事通信)
ギタアリヤちゃん、最後の手術延期し一時帰国へ(産経新聞)
[PR]
# by erqjho46ur | 2010-03-04 18:28
 25日朝、関東南部に濃い霧が発生し、羽田空港発着の180便以上が欠航したほか、目的地を変更する便や出発地へ引き返す便が相次いだ。天候が回復した同日昼ごろから、ほぼ平常通りの発着が始まったが、ダイヤの乱れは終日続いた。「濃霧が原因によるこれほど大規模な欠航は珍しい」(国土交通省東京空港事務所)といい、東京湾では船舶の衝突事故も発生、一時船の航行が制限された。

  [フォト]発生した濃霧でかすむ羽田空港の滑走路

 東京空港事務所によると、羽田空港の場合、滑走路上の視界が350メートルを切ると、パイロットに着陸回避を要請するが、濃霧のため午前8時ごろには視界が前方約100メートルほどに低下していた。

 このため羽田空港では、早朝から発着を制限。日本航空で同日午後7時現在、札幌(千歳)、大阪(伊丹)、福岡などと羽田を結ぶ計76便が欠航した。また全日空でも、午後7時現在で68便が欠航したほか、15便が目的地を変更。2社合わせて乗客約3万2千人に影響が出た。

 濃い霧の影響で、羽田空港の東約2300メートルの海上では、午前7時すぎ、石材運搬船「第5順徳丸」(499トン、乗員3人)と航行中のタンカー「豊顕(ほうけん)丸」(149トン、同3人)が衝突する事故が発生した。

 東京海上保安部によると、けが人や海上への油の流出はなかった。

 また東海汽船と東京湾フェリーの2社では、東京−伊豆大島や、久里浜(神奈川)−金谷(千葉)間のフェリー計8便が欠航した。

 東京湾に向かう航路では、午前8時ごろに視界が1キロ以下に低下。東京湾海上交通センターは一時、長さ200メートル以上の大型船と、重さ1万トン以上の船舶の東京湾入りを規制した。

 一方、首都高速道路会社によると、湾岸線の本牧埠頭(ふとう)−浮島間でも、午前8時前から約4時間にわたって最高速度が50キロ以下に規制された。

 気象庁によると、関東地方は、南からの温かい湿った空気が海上で冷却されたことから、霧が発生したといい、広い範囲で濃霧注意報が出ていた。

【関連記事】
羽田空港、濃霧でダイヤに大幅な乱れ
「首都圏第3」茨城空港をどう育てる 格安航空取り込みなるか
ビジョンなき空港造成の果て 「おかげで今は…」
全日空、国際線に女性専用化粧室を設置へ 3月から順次
揺れる日本の航空・空港政策 ハブ化が停滞

各地で今年の最高気温、4月上旬から中旬の陽気(読売新聞)
小沢氏会見要旨「青木氏の時代的役割は終わった」(産経新聞)
「500系」ラストラン、「こだま」で余生(読売新聞)
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害−食品偽装も最多・警察庁(時事通信)
太陽の塔、40年ぶり「目」点灯へ(産経新聞)
[PR]
# by erqjho46ur | 2010-03-03 08:58